2005年06月01日

配達マスター

 じょーんがフリーター時代に最も長く続いたバイトはピザの配達。4年ぐらいやっていた。今でも配達は誰よりも速かったと自負している。

 この手の業界はスピードが命。近距離を速く配達するコツはいくつかあるが、それはまたの機会に話すとしよう。

 じょーんはその4年間、ピザ屋をメインにいろいろなバイトをかけもちしていた。一番印象に残っているのがピザ配達に加え、すしの配達もしていた時。(22歳だったかな)すし屋にいたのはたった半年なのに、その半年間に時給が2回も上がったからだ。

 入ったときは時給750円だった。ところが3ヶ月後には50円上がって800円。更に2ヶ月後、辞める旨を店長に伝えたらまた50円上がって850円。

 どうして辞めるのに50円上がったかって?それではお話しましょう、じょーんがどれだけ命をかけて配達していたかを・・・。


続きを読む
posted by じょーん at 22:37| Comment(2) | TrackBack(0) | アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月15日

じょーんと7人の小人

 高校卒業後初めてやったアルバイトは農業機械の組み立てだった。夏の繁忙期のみ(4ヶ月程度)のアルバイト。毎日12時間労働。しかしまだ若くて馬力のあるじょーんは1日も休むことなく働いた。

 機械好きのじょーんにとってはうってつけの仕事。しかしさすがに毎日12時間働くと疲労がたまってくる。

 夜7時くらいに夜食としておにぎり2個と飲み物が支給されるのだが、このあとは眠気との戦い。集中力を要する仕事などは眠くならないのだが、稀に単純作業もある。(何百個というボルトにナットとワッシャーをひたすら組む、というような)そういう仕事は我慢できずに寝てしまった。

 そんな時じょーんはあることに気が付いた。単純作業で思わず寝てしまった時、数十分後に目覚めるとその仕事が終わっているのである。それが1度や2度ではないのである。

 一体、誰が?しかし親切な人がいるものだ。いやいや、他のみんなも忙しく働いているのにアルバイトのぼくの仕事を手伝う人などいるだろうか?

 なんとしても犯人(?)を捕まえたい。なぜこんなことをするのか。よ〜し、今度、単純な仕事がきたときは寝たふりをして犯人を捕まえてやる!


続きを読む
posted by じょーん at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月23日

1週間でクビになった仕事

 22歳ぐらいのときだっただろうか、たこ焼きの移動販売と言う仕事をしたことがある。たこ焼き屋仕様の軽のワンボックス(スバルのサンバーとかあの手の車)で毎日違うパチンコ屋の駐車場に店を出す。ポイントは換金所の前に出すという点だ。これで少しは勝って且つお腹の空いている人は100%たこ焼きを買っていく(はず)。この商売考えたヤツ、なかなかやるな。(もちろんパチンコ屋には許可を取ってやっている。)

 たこやきづくりの仕事は案外簡単で、すぐ覚えた。(しかもけっこう楽しい。)一応ノルマというか、目標みたいなのがあって、平日は確か40パックだったと思う。(1パックは確か6ヶ入り)もちろん、日曜祝日はもっと多い。(なんせ1週間でクビになったもんで詳しくは覚えてないッス。)

 しかし、この40パックというのが、なかなか厳しい。ぼくはせいぜい37,8パックが限度だった。しかし社長とかは平日でも40パック以上普通に売っていた。う〜ん、何がマズいんだろうか。オレ接客業に向いてないのかな・・・。


 


 

 続きを読む
posted by じょーん at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月20日

免許を取って次の日に2t車を運転する男

 ぼくが車の免許を取ったのは今から7年ぐらい前の二十歳の夏だった。当時フリーターだったぼくは、運転したくてたまらなく、免許を取って次の日に、2t車運転のアルバイトに応募した。

 普通、この手の仕事は「運転経験1年以上」とか「初心者不可」とか条件がつくものだが、その会社は特にそういうことはなかった。早速、社長と面接。履歴書には免許を取った年と月を正直に書いたので、当然突っ込まれた。「君、今月免許取ったばっかりなの?」「はい、昨日取ったばっかりです!」社長の顔が曇ったのは言うまでもない。

 その会社は野菜を選別して箱詰めし、2t車で運ぶ仕事をしていた。(すぐやめたので、詳しい業務内容はわからない。)社長がなかなかいい人で、「昨日免許を取った人にいきなり運転させるわけにはいかないけど、とりあえず野菜の箱詰めしてみる?徐々に運転もさせてあげるから。」とのこと。断る理由もないので早速作業場(倉庫)に向かってみると・・・。

 うっ、男がひとりもいない・・・。作業をしているのはみんな、オバサンか子供。こんな雰囲気では仕事をしたことがないが、とりあえずやってみるか・・・。

 作業開始3時間。暑い・・・。8月も下旬だというのにどうしてこんなに暑いんだ・・・。あぁ、倉庫のシャッターが1方向にしかないから、全開にしても風が通らないんだ。意識が朦朧としてくる・・・。そもそもオレはここに車を運転したくて来たんじゃなかったのか。オバサンと子供に混じって、とうもろこし片手に何やってるんだ・・・。あぁ、オバサンと子供がオレを取り囲み、指をさして笑っている(ように見える)・・・。やめてくれ、オレをそんな目で見ないでくれ!こうしてぼくが「マイワールド」に突入して仕事をサボっていると、ふいにひとりの男の人が現れ、声をかけてきた。

 どうやらここの従業員の先輩らしい。「君が今日入った人?2t車運転したいんだって?駐車場だけだけど、運転してみる?」あぁ、天の助け!ぼくはとうもろこしを放り投げ、急いで駐車場に向かった!


続きを読む
posted by じょーん at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。