2005年05月09日

伝説の車

 数日前。今日も朝からS市とI市を行ったり来たり。(じょーんは通常はS市勤務なのだが、最近はI市での仕事も多い。)社長から指示。

 「あ〜、この製品をI市に行って加工して、また持って帰ってきて欲しい。他にも向こうに出来あがっている製品があるから、それと一緒に持ってきて。1トン車に乗せて。」

 「?1トン車なんてありましたっけ?」(3トン車と4トン車があるのは知ってるけど。)「あるよ。今1トン車しか空いてないんだ。わからなかったら誰かに聞いて。」「わかりました。」(まあ、行けばわかるだろう。)

 「何とか午前中に終わらせて、すぐ戻ってきて欲しいんだ。もし全部終わらなければ、出来た分だけでいいわ。」「でも段取り的には午前中に全部終わらせて戻ってきた方がいいですよね。」「あぁ、出来るならそうしてくれ。とにかく急いでくれ。」「分かりました。何とかします。」I市へ向かう。

 早速仕事にとりかかったものの、午前中に終わるかな。この仕事量・・・。ちょっとキツいかも・・・。でも午前中にやる、と社長にタンカを切った以上、「やっぱり出来ませんでした・・・。」ではカッコ悪いな。よ〜し、本気出して仕事するか!

 迅速に、且つ正確に。まだまだ半人前とは言え、精度の悪い製品は作りたくない。久々に全神経を集中するじょーん。(こんなじょーんなかなか見れない{笑})ふぅ〜、何とか午前中に出来たぞ!あとはソッコーでS市に帰るだけだ!

 そう言えば1トン車で運ぶって言ってたな。1トン車なんてあったかなぁ。駐車場に向かう。あ〜、あったあった。大きさ的にこの車だろう。こんな車もあったんだ〜。

 運転席に座る。あれ?フロア(床)にシフトが無いぞ。代わりにハンドルの近くにレバーが3本。1本はワイパー、1本はウインカー、(普通はこの2本のみ)そしてもう1本。これはもしかして・・・。
 
 イエ〜イ、コラムオートマ{注1}じゃん。オートマ運転するの久しぶりだぜ〜!(それもすごいな・・・)こんないい車があったんなら早く教えて欲しかったな〜。♪It’s Automatic・・・・・上機嫌でヒッキ−を口ずさむじょーん。ところがシフトを入れようとしたその時、

 (・・・じょーん、ちょっと待て。・・・何か様子がおかしいぞ。)マインドBがじょーんを止める。えっ、何が?(足元を見てみろ・・・。)覗きこむじょーん。・・・・・!!ペッ、ペダルが3つある!と言うことは・・・。

 (マインドB)こっ、この車は・・・・・
 (じょーん)伝説の・・・・・
 (二人合わせて{笑})コラムマニュアル車?!

{注1}コラムオートマ・・・通常のフロアシフトではなく、ハンドルの近くに付いたレバーで操作する。



 

 続きを読む
posted by じょーん at 21:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。