2005年07月03日

2005年登山の旅 札幌岳編

 今日は少し趣向を変えて、画像メインで作りましょ〜かね。(記事書くのが面倒くさいだけ{笑})

 本日のターゲットはS市定山渓にある札幌岳。標高は1,300m弱。じょーんは昨年、登山を始めて間もない時期に1度登ったことがある。晴れた日には近くの山々を一望、更には羊蹄山も見えるのだが・・・。

 本日のメンツ。職業訓練学校時代の友達。以下女性。
カマちゃん・・・ダイエットを兼ねて登るらしい?!
‘静御前’ことA谷さん・・・御年22歳。(若っ!)登山は初めて?
Cあきさん・・・元気ですね〜。元体育会系。納得です・・・。
ヒオキさん・・・Cあきさんの友達。同じく元体育会系。二人のパワーに脱帽です(笑)。
 
 以下男。
てらっち・・・元自衛隊。元バイク屋。昨年‘銭天’一緒に登ったね。
じょーん・・・先週、奥手稲山で命の危険をちょっとだけ感じる。それを踏まえて今日は‘中’装備。

 さあ、出発!(画像に矢印を近づけると説明文が表示される{はず})

駐車場にて
出発式
どれが誰かはご想像にお任せします









しばらくは平坦な登山道
カラマツ林(?)にて
まだまだ余裕っスね〜


美しきかな・・・


中間ぐらいにある‘冷水小屋’
ちょいブレ気味


一休み
休憩時の1コマ


そろそろバテて来たぞ・・・特にあの二人(笑)
倒木を突き進む若人たち(笑)


残雪ヲ確認致シマシタ


ついに山頂!だが、あいにくの曇天・・・
美女たちと野獣(笑)


羊蹄山があるはずの方向
う〜ん、見えない・・・
待っても、羊蹄は眺められそうにない。下山開始


急な下り


あっという間に冷水小屋
山小屋前にて


下りは早いね〜。あっという間にカラマツ(?)林
駐車場まであと少し!


駐車場に戻ってきた!
大喜び

 一言。Cあきさん&ヒオキさん。一番元気だったね。登山靴買えば、この辺の山なら余裕で登れるよ!カマちゃん&静御前。ちょっとキツかったかな・・・。今度はもう少し楽な山にしようね。てらっち。ギャンブルやめなさい(笑)。

 こうして6人は今日も無事生還した。
posted by じょーん at 22:11| Comment(7) | TrackBack(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
職業訓練校って同じ環境だから友達が出来易いとかって帯広のそれに行ってる友人から聞いたけど、そのようだね。
札幌岳ってあるんだね。知らなかったよ。札幌の名前背負ってる癖にマイナーなの?
Posted by DIJ at 2005年07月04日 03:31
札幌岳まだ雪あるの??去年登った時は優しい山だと思ったけどタイフーン18号の影響で勇ましい山になってるのかしら。晴れてたら景色よかったのに残念だったね。
Posted by yupa at 2005年07月04日 04:30
DIJへ
>職業訓練校って同じ環境だから友達が出来易いとかって帯広のそれに行ってる友人から聞いたけど・・・

 細々と関係が続いております(笑)。

>札幌の名前背負ってる癖にマイナーなの?

登山しない人にとってはマイナーかもね。オレも知らなかったし。

yupaへ
札幌岳が優しい山なら空沼も余裕ですから(笑)。

Posted by じょーん at 2005年07月04日 20:12
札幌岳の案内アリガトウ!!すごいたのしかった★
また開催してね。たのしみに待ってます。
いま、筋肉痛&虫刺されに悩まされてます。。
Posted by Cあき at 2005年07月05日 12:44
お疲れ様でした。あんなに元気だったのにやっぱり筋肉痛?
ちなみに‘静御前’は下りでかなり足がピクピクしてました。彼女の足の状態を見ながらこまめに休憩を取りました(笑)。
Posted by じょーん at 2005年07月05日 20:31
初登山、すっごく楽しかったです。
Cあきちゃんと、きっと近い将来登山靴を購入すると思われます。
また開催していただけると幸いです。
遠い田舎まちから馳せ参じます。。。
ヒオキ(本名)より
Posted by ヒオキ at 2005年07月06日 12:39
お疲れ様でした〜。栗Y町はいいところだと思うよ〜。昔、営業をしていた時によく行ってた。個人的には長沼の田舎っぷりも好き。
Posted by じょーん at 2005年07月06日 19:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。