2005年04月24日

すごいぞ!正露丸!

 昨日は会社の飲み会であった。親睦会ということであったが、名目は恐らく、じょーんたち新入社員の歓迎会であろう。

 じょーん的には、会長・社長を始め、すべての諸先輩方(40名ぐらいだろうか)にビールをおつぎし、あいさつしてまわり、顔と名前をある程度覚えてもらったので、有意義なひとときであった。

 ところが、1次会もあと30分ほどでお開きというところでじょーんの体に異変が・・・。腹が痛い。最初は気のせいかと思ったが、時間がたつにつれ痛くなる。

 先輩のYさんも痛いらしい。キリキリ痛い感じまで同じ。食中毒か?!しかし他の人は大丈夫らしい。

 「食いすぎじゃないのかな・・・。」Yさんが言う。う〜ん、確かに。じょーんは今日も言うまでもなく食いまくった。みんなが酔っ払いだして、食べ物に手をつけなくなったころには残飯処理班として活躍した。Yさんもじょーんほどではないがけっこう食ったらしい。

 9時。1次会お開き。じょーんの腹痛も少しは収まったが、まだ痛い。2次会は断念。今日は家に帰ってさっさと休もう。9時半ごろ帰宅。うとうとしてたらいつのまにか寝てしまった・・・。

 
 深夜。じょーんは激腹痛で目を覚ました。ヤバい、この痛みは。腹の中にある悪いものを早急に出さなくてはならない。

 上から出すか、下から出すか。まず上から。指を突っ込んでみる・・・。だめだ、飲食後4〜5時間は経過している、すでにヤツらは腸の始めあたりに到達している、とても上からは出ない。次は下から。・・・・・。だめだ、飲食後4〜5時間しか経過していない、まだヤツらは腸の始めあたりにしか到達していない。とても下からは出ない。

 すると腹の中から声がする・・・。(ぐ、ぐるしいよぉ〜。助けてくれよぉ〜。)・・・・・この声は・・・・・ちびじょーんたちだ!



  そうか、ちびじょーんたちはじょーんの左わきばらあたりに住んでいる。腹痛で真っ先に影響を受けたのは他ならぬ、ちびじょーんたちだったのだ。このままではちびじょーんたちが死んでしまう(そうかな・・・)、早く何とかしなければ・・・。

 と言いつつもじょーんの方もヤバい。ふらふらしながらも、薬などが置いてある戸棚の引出しを開けてみる。真っ先に目に飛び込んできたのは正露丸。

 効能の欄を見てみる。‘下痢・食あたり・水あたり・・・・・’これだ、これしかない。正露丸を3粒取り出し、口に含む。うっ、舌がピリピリする。さすが正露丸、こいつは効きそうだ!じょーんは一気に正露丸を飲みこんだ!

 5分後・・・。多少、痛みが収まってきたような気もする・・・。うっ!だめだ、やっぱり痛い!クッソー、正露丸さえも効かないのか。そもそもこの正露丸が腸に到達するまでにはあと何時間かかるのか・・・。痛くて眠れやしない。その時、再び腹の中からちびじょーんたちの声が・・・。


 (♪肺胞、肺胞)(♪仕事が好き)(じょーんの為に)(正露丸を)(腸まで運ぶんだ・・・)(♪肺胞、肺胞)(♪仕事が好き)


 お、おまえら・・・。自分たちだって相当苦しいはずなのに・・・。なんていいヤツらなんだ・・・。(泣)オレには何も出来ないが、頼む!何とかがんばってくれ!

 
 それから数分後・・・。じょーんの激腹痛はみるみる収まっていった。大喜びのじょーんと7人のちびじょーんたち。

 こうしてじょーんは一命をとりとめるのであった。


  
posted by じょーん at 17:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 痛っ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんはo(^-^)o はじめまして。余りに面白い日記なのでコメントさせて頂きました。 ちびじょーん君達もじょーんさんと同じ顔をしているのかしら‥一度拝見してみたいものです。
Posted by yuu at 2005年04月25日 23:42
yuuさん、ありがとー!たまに更新するみたいなのでまた覗きに来てくれよぉ〜。
Posted by ちびじょーんA at 2005年04月26日 07:16
ちびじょーんから返事きたぁo(^-^o)(o^-^)o これからも頑張っていってね〜
Posted by yuu at 2005年04月26日 12:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。